ノンアルコールビール

ノンアルコールビールで太る理由|毎日飲んでも太らないノンアル一覧

2023-02-28

ノンアルコールビールで太る理由|毎日飲んでも太らないノンアル一覧

本記事で紹介するのは主に次の3つ。

せっかく健康に気遣ってノンアルコールビールを飲もうとしても、太ってしまったら元も子もないですよね。

ノンアルコールビールで太る理由は意外とシンプル。

できるだけ「分かり易く」かつ「簡潔に」解説します。

太りにくく、美味しいノンアルコールビールのランキングも紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。

参考

うまさ」と「安さ」の切り口で厳選したノンアルコールビールランキングは、「【コスパ最強】ノンアルコールビールおすすめランキング厳選ベスト4」の記事で紹介しているので、合わせてご覧ください。

【コスパ最強】37種類から厳選したおすすめのノンアルコールビール
【コスパ最強】ノンアルコールビールおすすめランキング厳選ベスト4

スーパーで売っているノンアルコールビールを飲むと「コクがなく、薬っぽい」商品ばかりで、ノンアルコールビールを嫌いになる方も多いかと思います。 本記事では、ビールをこよなく愛する筆者が、50種類のノンア ...

続きを見る

 

本記事の客観的な根拠は、以下の文献を参考にしています。

 

ノンアルコールビールを飲んで「太る」理由

ノンアルコールビールを飲んで「太る」理由

太る理由は非常にシンプル。

結論、ポイントは次の2つです。

ポイント

  • カロリー
  • 糖質

以上の2つを考慮すると、ノンアルコールビールは太りにくい傾向があります。

順に見ていきましょう!

 

カロリー

結論、カロリーが高くても太らない

えっ!?と思う方もいるかと思います。

ですが、近年の研究により、カロリーと太りやすさは関係が薄いことが指摘されています。

例えば、話題の糖質制限ダイエットにおいても、高カロリーの食べ物は制限されていません

ノンアルコールビールにおいても「カロリー」と「太りやすさ」の関係性は薄いです。

カロリーでは太らない根拠は、医学的な内容のため参考文献に譲りますが、「カロリーは太る事と無関係」ということだけ知っていればOKです。

 

糖質

結論、糖質量が多いと太る

なぜなら、糖質を摂取すると肥満ホルモンと呼ばれる「体に脂肪を蓄える命令」が出されるからです。

脂質(油)やタンパク質よりも、糖質の方が肥満ホルモンの分泌が多いことが近年の研究によって明らかになっています。

例えば、ケーキと焼肉を食べた場合、ケーキの方が圧倒的に太る。

どちらも高カロリーですが、ケーキは糖質を大量に含んでいるため太りやすいです。

ノンアルコールビールにおいても「糖質量が多い」商品は太りやすい傾向があります。

糖質で太る根拠は、医学的な内容のため参考文献に譲りますが、「糖質は太る」ということだけ知っていればOKです。

 

ノンアルコールビールを飲んでも「太らない」理由

ノンアルコールビールを飲んでも「太らない」理由

ノンアルコールビールが「太りにくい」と言われる理由は次の2つ。

ポイント

  • 糖質ゼロ・低糖質の商品が多い
  • 食欲増進作用がない

順に見ていきましょう!

 

糖質ゼロ・糖質オフの商品が多い

結論、ノンアルコールビールは「糖質ゼロ」の商品が多いため、太りにくいと言われる。

日本のビール会社が販売するノンアルコールビールは「糖質ゼロ」や「糖質オフ」の商品が多い傾向があります。

もちろん、糖質ゼロのノンアルコールビールをいくら飲んでも太りません

まさにダイエットの味方!!

と思いたいですが、もちろん糖質ゼロのデメリットもあります。

糖質ゼロのデメリットは次の3つ。

注意ポイント

  • ケミカル臭
  • 添加物が多い
  • コクがない

糖質ゼロのノンアルコールビールは太りにくいですが、薬のような臭いがして、シンプルにまずい商品が多いです。

また、添加物も多いため、妊娠中・授乳中の方も注意が必要です。

簡単にまとめると、次のとおり。

糖質量糖質多い糖質少ない
カロリー高い低い
コクあるない
添加物少ない多い
美味さ(主観)美味い不味い
太りやすさ太りやすい太りにくい

「うまさ」と「太りやすさ」はトレードオフ

  • 「太りにくい」と「まずい」
  • 「うまい」と「太りやすい」

要するに、「うまさ」と「太りにくさ」のバランスが重要かと思います。

 

ノンアルコールビールの添加物などの詳細は、以下の記事で紹介しているので、興味のある方はご覧ください。

ノンアルコールビールがまずい理由は2つ|大麦の風味ランキング13
ノンアルコールビールがまずい理由は2つ|大麦の風味ランキング13

本記事では、ノンアルコールビールが「まずい」とされる理由をわかりやすく説明します。 また、本場ドイツのビールに近い「うまい」ノンアルコールビールを紹介します。 水っぽくなく、薬品のような味のしない、「 ...

続きを見る

【妊娠中は危険】ノンアルコールビールの意外な盲点|オールフリー
【妊娠中は危険】ノンアルコールビールの意外な盲点|オールフリー

本記事では、オールフリーの糖質やプリン体などの栄養成分や原材料・添加物等について解説します。 妊娠中や授乳中など、お酒を控えている方に参考になる内容ですので、ぜひ最後までご覧ください。 なお、「妊娠中 ...

続きを見る

 

食欲増進作用がない

結論、ノンアルコールビールは食欲増進作用がないため、太りにくい傾向がある。

糖質が少なくても、無限の食欲を呼び起こしてしまうと、太ります。笑

その点、ノンアルコールビールには食欲増進作用はありません。

ノンアルコールビールに食欲増進作用がない根拠は次の2つ。

ポイント

  • アルコールを含まない
  • 炭酸の効果

 

アルコールを含まない

アルコールは満腹中枢を麻痺させる

当たり前ですが、ノンアルコールビールにはアルコールが含まれていません。

アルコールそのものは太りませんが、満腹中枢を麻痺させるため間接的に太る原因となります。

例えば、高アルコールで糖質ゼロの「ウイスキー」を飲んでも太らないという経験がある方も多いかと思います。

とはいえ、お酒を飲んでお腹が空くと、ついついラーメンなど糖質が多いものを食べてしまいますよね。

アルコールそのものは太りませんが、アルコールは食欲を増進させる効果があるため、間接的に太る可能性があります。

このように、満腹中枢を麻痺させて無限の食欲を呼び起こす「アルコールを含まない」ノンアルコールビールは、太りにくいと言われています。

 

炭酸の効果

炭酸は食欲を抑制する

ノンアルコールビールに含まれる炭酸は、食欲増進効果があると言われていますが、重要なのは炭酸の摂取量。

ポイントは次の2つ。

ポイント

  • 150ml:食欲増進
  • 500ml:食欲減退

確かに、少量の炭酸水を飲むと胃を刺激するため、食欲増進効果があり、太る原因になります。

ですが、500ml以上の炭酸水を飲むと、胃の中が炭酸でいっぱいになることで、食欲を抑える効果があります。

もちろん、これは炭酸水だけではななく、ノンアルコールビールにも当てはまります。

例えば、ビールを飲むと最初の方は食欲があっても、すぐにお腹いっぱいに感じることが多いのではないでしょうか。

このように、ノンアルコールビールに含まれる炭酸は食欲を抑える働きがあるため、太りにくいと言われています。

参考

ビールを飲むと、お腹一杯になった後に、お腹が減る理由は「炭酸による食欲減退効果」の後に「アルコールによる食欲増進作用」が働くからです。

その点、ノンアルコールビールはアルコールを含まず、「食欲減退効果」のみ享受できるため、太りにくいです。

 

糖質をとっても太らなくなる方法

糖質をとっても太らなくなる方法

結論、食物繊維(【機能性表示食品】高純度・水溶性食物繊維・イヌリンを摂取すると太りにくくなる

医学的な内容になるため、詳しくは参考文献に譲りますが、糖質と一緒に食物繊維を摂取すると太りにくくなります。

理由は、食物繊維は血糖値の急上昇を抑える(≒肥満ホルモンの分泌を抑える)効果があるためです。

例えば、肥満防止で有名なトクホの「からだすこやか茶W」にも水溶性の食物繊維が入っています

そのため「からだすこやかお茶Wを飲んで、ご飯やビールを飲めば太りにくい」という訳です。

ですが、からだすこやか茶Wは非常に値段が高い

そのため、筆者は「からだすこやかお茶W」より10倍のコスパが良い「イヌリン(水溶性食物繊維)」を摂るようにしています。

 

【参考】イヌリン(水溶性食物繊維)の詳細

 

 

毎日飲んでも太らないノンアルコールビール一覧

毎日飲んでも太らないノンアルコールビール一覧

糖質量が少ないほど太らないが、糖質量が多いほど美味い

糖質ゼロのノンアルコールビールは毎日飲んでも太りませんが、添加物が多く美味しくない商品が多い傾向があります。

一方で、糖質が100mlあたり3g以上あるノンアルコールビールは無添加で美味しい傾向があります。

参考

一般的なビールの糖質量:100mlあたり3g

筆者が50種類のノンアルコールビールを実際に飲み比べて、「糖質・安さ・美味しさ」の3つの軸から厳選したランキングは「【糖質ゼロ・糖質オフ・糖質あり】糖質別ノンアルコールビールを厳選」の記事で紹介しているので、ぜひご覧ください。

 

【太りにくい】50種類から糖質別にノンアルコールビールを厳選

【糖質ゼロ・低糖質・糖質あり】種類別でノンアルコールビールを厳選
【糖質ゼロ・糖質オフ・糖質あり】糖質別ノンアルコールビールを厳選

本記事ではノンアルコールビールの「糖質ゼロ」と「糖質オフ」、「糖質あり」で糖質量別におすすめ商品を紹介します。 ノンアルコールビールは種類が多くて選ぶのも大変ですよね。 何を選べば良いか分からず、法人 ...

続きを見る

 

 

太らない|13種類

糖質量:0〜0.9g

なお、「糖類ゼロ」の表記でも、「糖質」を1g以上含む商品は、「糖質オフ」としています。

 

「太らない」ノンアルコールビールのおすすめ

「太らない」ノンアルコールビールのおすすめ|アサヒドライゼロ

アサヒドライゼロ|ノンアルコールビール売上No.1のノンアルコールビールをレビュー
アサヒドライゼロ|ノンアルコールビール売上No.1のノンアルコールビールをレビュー

カローゼロ、糖質ゼロの「アサヒドライゼロ」をレビューします。 「ドライゼロ」と「ドライゼロフリー」、「ヘルシースタイル」のどれを買うか迷っている方に参考になる内容ですので、ぜひ最後までご覧ください^^ ...

続きを見る

「太らない」ノンアルコールビール一覧

 

太りにくい|12種類

糖質量:1〜2.9g

 

「太りにくい」ノンアルコールビールのおすすめ

「太りにくい」ノンアルコールビールのおすすめ|ブローリー

ブローリープレミアムラガー|ロースト麦芽香るローアルコールビールをレビュー
ブローリープレミアムラガー|ロースト麦芽香るローアルコールビールをレビュー

無添加のローアルコールビール「ブローリープレミアムラガー」をレビューします。 本格的な風味のするローアルコールビールを探している方にオススメの記事です。 こんな方におすすめ   本物のビール ...

続きを見る

「太りにくい」ノンアルコールビールのおすすめ|ヴェリタスブロイ

ヴェリタスブロイとグラス
ヴェリタスブロイ|本場ドイツ輸入の本格ノンアルコールビール

日本で売っているノンアルコールビールが物足りないという方に参考になる内容ですので、ぜひ最後までご覧ください^^ こんな方におすすめ   珍しい風味のノンアルコールビールを探している 泡持ちの ...

続きを見る

「太りにくい」ノンアルコールビール一覧

 

太りやすい|21種類

糖質量:3g以上

 

「太りやすい」ノンアルコールビールのおすすめ

「太りやすい」ノンアルコールビールのおすすめ|クラウスターラー

クラウスターラー|本場ドイツ輸入の本格ノンアルコールビール
クラウスターラー|本場ドイツ輸入の本格ノンアルコールビール

「日本で売っているノンアルコールビールは、まずい」と感じているあなたは、驚愕の真実を目にすることになります^^ こんな方におすすめ   ガツンとした苦味のあるビールが好き コクのあるビールが ...

続きを見る

「太りやすい」ノンアルコールビール一覧

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

本記事では、ノンアルコールビールが太る理由を解説しました。

なお、太りにくいおすすめのノンアルコールビールは次のとおり。

ポイント

糖質が気になる場合は、ブローリー(0.9%)が最もおすすめです。

糖質が気になっている「妊娠中・授乳中」の場合は、ヴェリタスブロイ(0%)が良いでしょう。

なお、簡単な糖質対策を行えばクラウスターラー(0%)がダントツでおすすめです。

詳しくは「【コスパ最強】ノンアルコールビールおすすめランキング厳選ベスト4」の記事で紹介しているので、ぜひご覧ください。

【コスパ最強】37種類から厳選したおすすめのノンアルコールビール
【コスパ最強】ノンアルコールビールおすすめランキング厳選ベスト4

スーパーで売っているノンアルコールビールを飲むと「コクがなく、薬っぽい」商品ばかりで、ノンアルコールビールを嫌いになる方も多いかと思います。 本記事では、ビールをこよなく愛する筆者が、50種類のノンア ...

続きを見る

【神アイテム】ビールを「キンキンの状態」でキープするグッズ

おすすめ
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

クラフト所長

ビール大好きクラフト所長です! 今まで飲んだビールは100種類以上。 ノンアルコールビールのレビュー記事は53種類。 また、ノンアルビールをベースとしたカクテルの作り方を紹介しています。 簡単に作れるものが多いので、ぜひ真似してみてくださいね!

-ノンアルコールビール
-,