カクテル レシピ

アペロール・ミスト|ビールとアペロール、レモンのカクテルの作り方

2022-07-10

アペロール・ミストとクラウスターラー

アペロールとレモン、ビールのカクテルであるアペロール・ミストに関する網羅的な情報を知りたいですか?

本記事ではアペロール・ミストの栄養成分、作り方を解説します!

なお、おすすめの作り方を分かりやすく解説しています。

作り方だけを見たい方は、目次から「アペロール・ミストの作り方」をクリックすれば見れます

こちらもCHECK

ビアカクテル
ビアカクテルのレシピ一覧|ビールベースのカクテル24選

本記事では、ビールベースのカクテルのレシピを24種類紹介します。 定番のビアカクテルから、マニアックなビアカクテルまで網羅した内容になっています。 あなたの好きなビアカクテルを見つけてみてくださいね! ...

続きを見る

こちらもCHECK

【コスパ最強】37種類から厳選したおすすめのノンアルコールビール
【コスパ最強】45種類から厳選したおすすめのノンアルコールビール

45種類から4商品を厳選!! 最近では数多くのノンアルコールビールが販売されていて、結局何を飲めば良いのか分からず困りますよね。 スーパーで売っているノンアルコールビールを飲むと「コクがなく、薬っぽい ...

続きを見る

アペロール・ミストとは

アペロール・ミストとは

アペロール・ミストとは、ビールとレモン果汁、アペロールを使ったビールのカクテルです。

アペロール・ミストはカンパリビアと似ていますが、レモン果汁を加えることでカンパリビアよりさっぱりとした風味が特徴です。

それでは、順に見ていきましょう!

 

アペロール(APEROL)とは

アペロールとは

アペロール(Aperol)とは、イタリア産のリキュール (アマーロ) の銘柄の1つである。ゲンチアナ、ルバーブ、キナ等のエキス分を含むビター系食前酒の一種で、赤味を帯びたオレンジ色をしており、アルコール度数は11度、エキス分は25.8%。

引用元:Wikipedia|アペロール

アペロールとは、ハーブを使った甘めのお酒です。

ドン・キホーテなどお酒の品揃えが良いところや、Amazonで買うことができます。

価格は700mlで1,300円〜です。

 

アペロールの味

ハーブの香りと甘味が特徴です。

少し薬のような香りがあるため「好きな人は好きなお酒」といえるでしょう。

ドクターペッパーのようなクセがある飲み物が好きな人はハマるお酒です。

アペロールは甘味が強いため、基本的には何かで割って飲みます。

 

アペロールとカンパリの違い

アペロールとカンパリの違いは以下のとおり。

アペロールカンパリ
価格1,340円〜(700ml)1,440円〜(750ml)
アルコール度数11度25度
エキス分25.8%19%
色味濃赤色赤色

アペロールとカンパリはどちらもハーブを使用したお酒ですが、アペロールのほうがクセが少ないです。

アペロールとカンパリの風味は似ているので、まずはアペロールを試してみて、物足りないようならカンパリを飲んでみるのも良いかもしれません。

 

アペロールの飲み方

アペロールは甘く味の濃いお酒なので、基本的には割って飲みます。

代表的な飲み方は次のとおり。

飲み方

  • アペロールソーダ
  • アペロールスプリッツ
  • アペロールオレンジ

 

アペロールソーダ

アペロールソーダ

材料

アペロール  :60ml

ソーダ(炭酸):180ml〜

アペロール:炭酸=1:3

アペロールを約3倍に薄めれば完成です。

アペロールを炭酸で割ることで、独特な風味が和らぎサッパリとした風味に仕上がります。

お好みでレモン果汁を入れても美味しいです。

 

アペロールスプリッツ

アペロールスプリッツ

材料

アペロール       :60ml

ソーダ(炭酸)     :60ml

(スパークリング)ワイン:60ml

アペロール:ワイン:炭酸=1:1:1

ワインの炭酸割りをスプリッツァーと言いますが、それにアペロールで風味付けしたイメージです。

ベルモットが好きな方は気に入るカクテルかと思います。

 

アペロールオレンジ

アペロールオレンジ

材料

アペロール   :20ml

オレンジジュース:80ml〜

アペロール:オレンジジュース=1:4

オレンジジュースに風味をつけるイメージなので、アペロールはお好みの量を探してみてください。

アペロールオレンジは、オレンジジュースの爽やかな甘味とアペロールの風味が絶妙にマッチしたカクテルです。

 

 

アペロール・ミストの栄養成分(カロリー・糖質)

アペロール・ミストの栄養成分(カロリー・糖質)

栄養成分は以下のとおりです。

なお、本記事ではビールの代わりにノンアルコールビールの「クラウスターラー」を使用しています。

成分(1杯約300ml)含有量(1杯約300ml)
エネルギー150kcal
炭水化物(糖質) 26g

参考

主な材料である、クラウスターラー240mlとアペロール30ml、レモン果汁30ml(合計約300ml)の栄養成分を概算しています。

炭水化物(糖質)は約26gであり、糖質はやや多めです。

ちなみに、1日あたりの糖質の摂取量の目安は次のとおり。

ポイント

ダイエット中の方:60g以下
体重維持したい方:120g以下

身長や体重、性別によって変動しますが、おおよその目安にしていただければと思います。

なお、糖質を摂っても太りにくくなる方法は「ビールを毎日飲んでも太らない方法」で紹介しています。

こちらもCHECK

ビールは太る?|ビールを毎日飲んでも太らない方法・理由を紹介
ビールは太る?|ビールを毎日飲んでも太らない方法・理由を紹介

本記事では「ビールを飲むと太る理由」と「ビールを毎日飲んでも太らない方法」を紹介します。 当たり前に知っている基礎的なことから、ほとんどの方が知らない応用的なことまで、できるだけ分かりやすく解説します ...

続きを見る

 

アペロール・ミストの度数

アペロール・ミストの度数

ビール + アペロール

アルコール度数は約5%です。

アペロール・ミストはビールと少量のアペロール原液で作るため、アルコール度数はビールとほぼ変わりません。

ビールとアペロールの割合によってアルコール度数は変わりますが、アペロール・ミストの度数は5%くらいという認識でOKです。

なお、アルコール度数はアペロール(30ml)で概算しています。

アルコール度数

ビール :3〜6%

アペロール:11%

 

ノンアルコールビール + アペロール

アルコール度数は1.1%です。

ノンアルコールビールを使用することで、微アルコールビールほどのアルコール度数になります。

なお、本記事で紹介するのはノンアルコールビールを使用したアペロール・ミストです。

 

アペロール・ミストの作り方

アペロール・ミストの作り方

カクテルといっても、アペロール・ミストは材料が少ないため、誰でも簡単に作ることができます!

順にみていきましょう!

 

材料

クラウスターラーとレモンとアペロール

材料は次の2つです!

メモ

ビール  :240ml

アペロール:30ml

レモン果汁:30ml

今回はビールの代わりにノンアルコールビールを270ml使用しています。

完成したアペロール・ミストのアルコール度数は約1%です。

 

ビール

本記事では「ビール」ではなく「ノンアルコールビール」のクラウスターラーを使用しています。

クラウスターラーは非常にコクのあるノンアルコールビールなので、割材としてカクテルにも使える優秀さんです。

作り方は「ビール」でも「ノンアルコールビール」でも変わらないので、適宜置き換えてお読みください!

クラウスターラーとグラス
クラウスターラー|本場ドイツ輸入の本格ノンアルコールビール

ドイツ輸入の本格ノンアルコールビール、CLAUSTHALER(クラウスターラー)をレビューします。 日本で売っているノンアルコールビールが物足りないという方に参考になる内容ですので、ぜひ最後までご覧く ...

続きを見る

なお、ノンアルコールビールの使い方は以下の記事で紹介しているので、興味のある方はご覧ください。

【ノンアルは無駄?】ノンアルコールビールの活用方法
ノンアルコールビールの活用方法|ノンアルコールの意外な使い道5選

本記事では、ノンアルコールビールの意外な活用方法を5つ紹介しています。 ノンアルコールビールに魅力を感じない人から、もっとノンアルコールビールを活用したい人まで役立つ内容になっているので、ぜひご覧くだ ...

続きを見る

 

アペロール

アペロールはドン・キホーテなどのお酒の品揃えが良いお店で買うことができます。

なお、店舗によっては取り扱いもないことがあるので、Amazonなどのネット通販の方が安くて確実です。

 

費用・価格

アペロール・ミストの価格・費用

1杯約300ml作るのに、約144円〜です。

内訳は次のとおり。

費用

クラウスターラー:72円〜

アペロール   :57円〜

レモン果汁   :15円〜

クラウスターラーは本格的なノンアルコールビールにも関わらず、Amazonで1本(330ml)あたり約100円〜買えます。

37種類のノンアルコールビールを実飲しましたが、ダントツのコスパであったので、興味のある方はお試しください。

クラウスターラーとグラス
クラウスターラー|本場ドイツ輸入の本格ノンアルコールビール

ドイツ輸入の本格ノンアルコールビール、CLAUSTHALER(クラウスターラー)をレビューします。 日本で売っているノンアルコールビールが物足りないという方に参考になる内容ですので、ぜひ最後までご覧く ...

続きを見る

 

作り方

アペロール・ミストの作り方

手順は次のとおり。

作り方

  1. アペロール(30ml)をグラスに入れる
  2. レモン(30ml)をグラスに入れる
  3. グラスいっぱいにビールを注ぐ

アペロールとレモンは同量

ビールに風味に風味をつけるイメージなので、分量は大体でOKです!

アペロールとレモン果汁は同じくらいの量になるようにしましょう!

 

step
1
アペロール(30ml)をグラスに入れる

アペロール(30ml)をグラスに入れる

アペロールの分量は大体でOKです!

風味が足りないと感じたら後から追加で入れましょう!笑

冷えたグラスに注がれたアペロール

アペロールとグラスをよく冷やしておくと、より美味くなります。

アペロールは冷凍庫に入れると凍ります

 

step
2
レモン(30ml)をグラスに入れる

レモン(30ml)をグラスに入れる

かき混ぜなくてもよく混ざるので、このままビールを注いでいきます。

 

step
3
グラスいっぱいにビールを注ぐ

グラスいっぱいにビールを注ぐ

レモン果汁を入れたので、淡めの色になりましたね!

それでは、アペロール・ミストをレビューしていきます!

 

アペロール・ミストのレビュー

アペロール・ミストのレビュー

いよいよ実飲です!

レモン果汁を入れたので、泡は少し粗めになりました。

アペロール・ミストの泡1

とはいえ、カクテルにしては泡立ちは良いですね!

クラウスターラーの泡立ちの良さには驚かされます・・・・!!

アペロール・ミストの泡2

肝心の味は...!?

「爽やかでマイルドなカンパリビア」

アペロールはカンパリよりもクセが少ないので、飲みやすいですね!

またレモン果汁を加えることで爽やかさがプラスされています!

アペロールミストは夏の暑い日に飲みたいカクテルですね!

なお、氷を入れると味がぼやけるので、グラスとアペロールをキンキンに冷やして作るようにしましょう!

こちらもCHECK

ビールは太る?|ビールを毎日飲んでも太らない方法・理由を紹介
ビールは太る?|ビールを毎日飲んでも太らない方法・理由を紹介

本記事では「ビールを飲むと太る理由」と「ビールを毎日飲んでも太らない方法」を紹介します。 当たり前に知っている基礎的なことから、ほとんどの方が知らない応用的なことまで、できるだけ分かりやすく解説します ...

続きを見る

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、アペロール・ミストの美味しい作り方を紹介しました。

アペロール・ミストは材料は少ないので、誰でも簡単に作れます。

1杯(300ml)あたり144円〜で作れるので、ちょっとクセのあるビアカクテルに興味のある方はぜひお試しください!

以上、参考になれば嬉しいです。

  Amazonユーザーのあなたへ 登録不要簡単に、いつものお買い物をお得にする方法
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

クラフト

ビール大好きクラフトです! 今まで飲んだビールは100種類以上。 ノンアルコールビールのレビュー記事は45種類。 また、ノンアルビールをベースとしたカクテルの作り方を紹介しています。 簡単に作れるものが多いので、ぜひ真似してみてくださいね!

-カクテル レシピ